【三菱】eKクロススペース(X SPACE)特徴とおすすめポイント

トレンド
この記事は約5分で読めます。

三菱自動車より、2020年3月19日にeKクロススペースが発売されます。

今回発売されるeKクロススペースは、従来のeKクロス同様にSUVテイストのクロスオーバーのデザインとして、同時発売される新型eKスペースの機能を併せ持ったeKクロスのスーパーハイトワゴンモデルです。

それでは、eKクロススペースについての特徴、価格、燃費やおすすめポイントをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

eKクロススペースの特徴

eKクロススペースは、これまであった『ekカスタム』の後継者として、SUVテイストを強めた形で新設されています。

内装インテリア、先進運転支援技術、安全性能などは、新型eKスペースの記事でご紹介していますので、是非そちらをご確認ください。
 

 

eKクロススペースといえば、やはりエクステリアデザインに注目している人が多いのではないでしょうか。

その特徴としては、ダイナミックなシールドフロントデザイン、またSUVらしさを強調するブラックとシルバーのパーツがあげられ、水平垂直基調のバンパーやグリルにより、SUVらしい力強さと安定感を表現されています。

また、リヤで上部に切れ上がるジェットフィンピラー(Dピラー)が採用されており、薄く滑らかなキャビンを表現し、前後バンパー下部はシルバーのスキッドプレート形状部を設けています。

新型eKスペースと比べた時に、見た目のカッコよさでeKクロススペースの方を購入したいという方も多いのではないでしょうか。

カラーバリエーションは、新型eKスペースが3種類のツートンを含む全9タイプに対し、eKクロススペースには6種類のツートンを含む全13タイプがラインナップされているのも嬉しいところですね^^

・「driver channel」さんより詳しいYouTube動画がアップされるのでご紹介させていただきます。

eKクロススペースの価格、燃費

eKクロススペースのメーカー希望小売価格(消費税込み)や燃費(WLTCモード)は以下のようになっています。

・eKクロススペース(T)
「2WD」
全国メーカー希望小売価格(消費税込み):1,859,000円
WLTCモード燃費:18.8km/L
「4WD」
全国メーカー希望小売価格(消費税込み):1,991,000円
WLTCモード燃費:16.4km/L

・eKクロススペース(G)
「2WD」
全国メーカー希望小売価格(消費税込み):1,771,000円
WLTCモード燃費:20.8km/L
「4WD」
全国メーカー希望小売価格(消費税込み):1,903,000円
WLTCモード燃費:18.2km/L

・eKクロススペース(M)
「2WD」
全国メーカー希望小売価格(消費税込み):1,655,500円
WLTCモード燃費:20.8km/L
「4WD」
全国メーカー希望小売価格(消費税込み):1,787,500円
WLTCモード燃費:18.2km/L

eKクロススペースのツイッターの評判

eKクロススペースはツイッターでも話題となっており、
eKクロススペースに関するツイートの一部をご紹介します。

eKクロススペースが気になっている方はやはり、外観デザインの迫力やカッコよさが高評価の方が多いようです^^

まとめ

今回は、eKクロススペースの特徴とおすすめポイントについてご紹介させていただきました。
これからお車のご購入を検討されている方は、参考にしていただけたら幸いです。
ご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました