【R-1ぐらんぷり出場】守谷日和さんって誰?経歴やネタ動画をご紹介!

お笑い
この記事は約3分で読めます。

2020年3月8日にR-1グランプリの決勝が行われます!

R-1常連メンバーやテレビでよく目にするメンバーもいる中、守谷日和さんを今回初めて知った方も多いのではないでしょうか?

今回は、決勝出場メンバーの守谷日和さんのプロフィール、経歴や過去のネタ動画などを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

守谷日和さんの所属事務所、経歴

守谷日和さんは、吉本興業所属のピン芸人です。

かつては「幕末てんぐ」というコンビで活動していましたが解散し、「ポートボール守谷」という芸名でピン芸人として活動開始。その後に改名し「守谷日和」として活動しています。

元潜水士という異色の経歴を持ち、一級小型船舶操縦士や、NAUIダイブマスターなどの資格を所持しています。

大阪での活動を中心としており、アキナの山名文和さんらのお笑い芸人で構成された演劇ユニット「ギャーギャーギャー」のメンバーとして舞台などで活躍されています。

芸風としては、強烈なキャラクターを演じるコント風のネタが多く、舞台で培った演技力や声の通りなどを活かしています。

大阪では2012年からは単独ライブを毎年行っていて、メディアにも関西テレビやテレビ大阪にたびたび出演するなど関西ではとても人気のようです。

ただ、全国的にはまだ知らない方も多いと思いますので、今回のR-1ぐらんぷりに出場することで一気に全国区へと活躍の場を広げていきたいところですね!

これまでの主な賞レースの成績としては、
2013年に、第2回MBSラジオ演芸 ヤングスネーク杯⇒優勝
2016年に、オールザッツ漫才 フルスイング王決定戦⇒優勝

などの成績を残しており、R-1ぐらんぷりで優勝する実力も十分あるのではないでしょうか。

守谷日和さんのプロフィール

ネタライブ動画

YouTubeの「よしもと漫才劇場チャンネル」にて守谷日和さんのネタ動画が配信されています。
アップされているネタ動画について一部ご紹介してます。ぜひ観てみてください。

守谷日和【よしもと漫才劇場 3周年記念SPネタ】

守谷日和【よしもと漫才劇場 4周年記念SPネタ】

守谷日和【よしもと漫才劇場 5周年記念SPネタ】

まとめ

今回は、お笑いピン芸人の守谷日和さんについてご紹介させていただきました。
2020年のR-1ぐらんぷりを機に今後のブレイクに期待ですね!

タイトルとURLをコピーしました