【お笑い芸人】パンプキンポテトフライ(山名・谷)M-1出場ネタまとめ

M-1(2022)
この記事は約5分で読めます。

今回は、M-1グランプリ2022に出場されているお笑い芸人の『パンプキンポテトフライ』のご紹介、またM-1出場ネタ動画まとめを記載していきます。

興味のある方は是非ご覧ください。

スポンサーリンク

『パンプキンポテトフライ』の所属事務所、M-1出場成績は?

『パンプキンポテトフライ』とは、2013年04月に結成した山名大貴さん谷拓哉さんによるお笑いコンビで、所属事務所はホリプロコムです。

『パンプキンポテトフライ』というコンビ名は、ファミレスでメニューを見て「パンプキンスープ」と「ポテトフライ」をくっつけた名前で、あえてダサい名前にして、ネタを見たらすごく面白いというギャップを狙った、というエピソードがあります。

また、他のコンビ名の候補として「ハーンバーグ」「オームライス」「国際大会」などもあったそうです。

M-1グランプリでは、2021年に準々決勝まで進んでおり、今後も更なる飛躍が期待できるコンビです!

『パンプキンポテトフライ』のM-1グランプリや、その他の賞レースでの成績は以下のようになっています。

2015年:M-1グランプリ ⇒ 2回戦敗退
2016年:キングオブコント ⇒ 2回戦敗退
2016年:M-1グランプリ ⇒ 2回戦敗退
2017年:M-1グランプリ ⇒ 2回戦敗退
2018年:M-1グランプリ ⇒ 2回戦敗退
2019年:M-1グランプリ ⇒ 3回戦敗退
2020年:M-1グランプリ ⇒ 2回戦敗退
2021年:ABCお笑い新人グランプリ ⇒ 決勝1stStage敗退
2021年:M-1グランプリ ⇒ 準々決勝敗退
2022年:ツギクル芸人グランプリ ⇒ 決勝1stStage敗退

山名大貴さんのプロフィール、ツイッター

profile
名前:山名大貴(ヤマナダイキ)
生年月日:1991年08月20日
身長:165cm
血液型:A型
趣味・特技:バスケットボール、野球観戦、漫画、バク転、交通誘導
出身地:兵庫県
Twitter:
パンプキンポテトフライ山名 (@ppf_yamana) / Twitter
ホリプロコム所属。髪は短ければ短い程良いという事に気付きました。 「パンプキンポテトフライのたっくんラジオ」

谷拓哉さんのプロフィール、ツイッター

profile
名前:谷拓哉(タニタクヤ)
生年月日:1992年01月07日
身長:165cm
血液型:A型
趣味・特技:サッカー、歯磨き
出身地:兵庫県
Twitter:
https://twitter.com/mikazukinosuke

YouTubeチャンネル「パンプキンポテトフライの宇宙人いらっしゃいチャンネル」

『パンプキンポテトフライ』はYouTubeチャンネル「パンプキンポテトフライの宇宙人いらっしゃいチャンネル」を開設されています。

チャンネルでは、『パンプキンポテトフライ』の面白トークや企画動画などが配信されています。

配信されているオススメ動画を一部ご紹介しますので、面白ければ是非チャンネル登録よろしくお願いします!

【オリジナルゲーム】お手伝いさん考案ゲームが楽しすぎたよ宇宙人【前編】

【パンポテが選ぶ】付き合いたい男芸人ランキングやから把握しといて宇宙人【プー】

M-1(2022)出場ネタ動画まとめ

それでは、M-1グランプリ2022のネタ動画まとめを記載させていただきます。

1回戦

1回戦の出場ネタ、笑い量の独自測定結果、ネタ内容の感想です。

出場ネタ動画

※以下動画の2組目(2:32頃)です。

笑い量の独自測定結果

出場ネタ感想

登場して早々に「スパゲッティ」「イタリアの裁判やないかい」という『つかみネタ』で、笑いを取りながらの挨拶が上手いなと思いました。

漫才としては、「夜中に家に帰った時に怖いことがあった」というフリから始まります。

フリの時間が割と長いタイプの漫才なのですが、フリの中に伏線を散りばめて、ツッコミで一気に伏線を回収して爆発的な笑いを取りに行くスタイルのようです。

また、谷さんのツッコミもオネエっぽい独特な雰囲気で面白いのもポイントです。

全体的に、ボケの手数は少ないものの確実に爆発的な笑いを取りにとっていて、とても面白かったです^^

2回戦以降のネタも楽しみにしてます!

2回戦

更新予定

まとめ

今回は、お笑い芸人の『パンプキンポテトフライ』のプロフィールや、M-1出場ネタ動画まとめをご紹介させていただきました。
ご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました