【インテリア】風水と玄関のインテリアを考える

生活・趣味
この記事は約3分で読めます。

インテリアを考えるときに、風水を参考に選ぶ方もいるのではないでしょうか?
中でも玄関は「気を招き入れる」といわれており大切な場所とされています。
今回はそんな玄関のインテリアと風水についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

玄関のインテリア

玄関のインテリアにはこだわりを持っている人は多いと思います。

玄関というのは、言ってみれば家の顔の部分でもありますから、少しでも綺麗に、そして来てくださったお客様を玄関でおもてなし出来るように、玄関のインテリアにはこだわりたいですね。

玄関のインテリアは風水では、とにかくシンプルで、色々な幸せや運を取り入れやすいようにすることがポイントであるといわれていますし、それだけでなく、玄関は家の顔になるので、あまりドライフラワーなどは飾らない方がいいといわれています。

中には剥製を飾っている家もあるといわれていますが、玄関のインテリアとしては風水の面から考えてみると、ふさわしくないようですので注意しましょう。

玄関のインテリアを考える際には、それぞれの個性や好みなどもありますから、特にどんなインテリアが良くて、どんなインテリアが悪いということはありません。自分たちの個性を活かして、見せるインテリアにしてもいいのではないでしょうか。

その際に、あまりにもごちゃごちゃとした印象を持つような、玄関の場合には、来てくださったお客様も、あまりいい印象を持たないでしょうから、玄関のインテリアを考える際には、すっきりと、シンプルにさせることがポイントだと思います。

また玄関のインテリアにこだわるのであれば、出来るだけ綺麗に清潔に保つことを忘れないようにしましょう。玄関のインテリアを考える前の基本です。

インテリアと風水

風水は取り入れることで運気をアップしたり、災いを避けることが出来るといわれているのですが、風水をインテリアに取り入れることで、毎日の生活の中にも運気をアップさせることや、災いを避けることが出来るようになります。

風水を使って開運をする方法としては、色々とありますが、家の真ん中から八方位の方向を調べて、それぞれの場所や方位に合うものや色などを置くことで運気をアップさせます。

他にもインテリアに風水を取り入れるという場合には、自分に力を与えてくれる方角に運気をとりに行くというような気学風水と呼ばれる方法もあります。

インテリア風水を使って運気をあげる方法としては、自分が高めたいと思っている運気と関わっている方向の気の流れをまずは、良くすることを考えましょう。

その方位は、家の中心から考えた場所です。間取り図を見たりして家の真ん中を探して、そこの真ん中を中心にして、東西南北に線を引いて、真ん中から45度ずつずれている地点が東北や北西、南西や東南といった場所になります。

まずは自分の家の方角を調べてから、インテリア風水を取り入れていきましょう。玄関は外に向かって開く場所ですから、風水上では交際に関する場所とされています。

お客様が玄関から入ってくるように、幸運も玄関から入ってきますから、清潔を保って、いつでもいい雰囲気でお迎えしなければいけないのです。毎日掃除をすることが大切です。

このようにインテリア風水は、それぞれの場所に合った取り入れ方があります。

まとめ

今回は、玄関のインテリアと風水についてご紹介させていただきました。
風水の方角と色については、詳しく記載されているサイトをご紹介させていただきますので、ご参考にされてください。

外部リンク:家相風水の基礎
タイトルとURLをコピーしました