【ストレッチダイエットの効果】二の腕痩せダイエット法をご紹介!

ダイエット
この記事は約3分で読めます。

ダイエットを行う場合、まずは手軽にできるストレッチによるダイエットを行ってみてはいかがでしょうか?
今回は、ストレッチダイエットと二の腕痩せダイエットの方法についてご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

ストレッチダイエットとは

ストレッチダイエットというダイエット方法が知られています。

筋肉を良好な状態にすることを目的として、適度に筋肉を伸ばす運動がストレッチです。筋肉の柔軟性を高めて代謝を活性化し、血流を促進してダイエットの効果が出やすい体質を作ることが期待できます。

体脂肪を代謝しやすい体質にするため、できれば日々5分でいいのでストレッチ運動をするようにしましょう。ストレッチを運動前にすることで、筋肉が柔らかくなって運動しやすくなるので、効率的にカロリーを消費することができるでしょう。

基礎代謝が10%向上する事で、1時間程の運動に匹敵するカロリーを、じっとしていても消費する事ができるようになると言われています。

ストレッチをダイエットに組み込むことによって、基礎代謝を高め、運動のしやすい体質を作り、筋肉内に酸素を取込む量が増える為、筋肉での消費カロリーをアップさせるのです。

ダイエットは思うように体重の減らない時期がありますが、この方法なら効き目が早い段階から認識できるようです。

ストレッチダイエットは、自宅で手軽にできて5分程度の運動でダイエット効果が得られるため、まずは試してみるのもいいのではないでしょうか。

ストレッチで二の腕痩せダイエット

多くの人が、二の腕のたるみを引き締め、脂肪を減らして、スリムアップをはかりたいと考えています。

脂肪でたるんでしまった二の腕痩せができるダイエット方法としては、簡単ストレッチがおすすめです。

脂肪の蓄積により二の腕のたるみが気になるようなことがおかないよう、日頃から二の腕を強化しておきましょう。ストレッチを組み込んだ二の腕ダイエットを行うことで、たるみのない状態にすることが可能です。

ここで、簡単な二の腕痩せストレッチの方法をご紹介します。

①両手を交差させ、胸の前で手を組み合わせます。

②手を下から上へ、腕の隙間を抜けるように動かします。

③その状態で10秒を維持して、二の腕の筋肉を伸ばします。

④手の組み方を反対にして同じように下側からぐるっと腕の隙間を通して上に回して10秒静止します。

⑤上の手順を左右を変えながら3回ずつ行いましょう。

シンプルなストレッチなので、気軽に試してみてください。ストレッチ前に、二の腕の筋肉を揉みほぐしておくことも有効です。

二の腕のストレッチ自体は手軽にできるものですが、ハードだと思った時は、最初のうちは回数を少なめにして、できる範囲で行いましょう。

まとめ

今回は、ストレッチダイエットと二の腕痩せダイエットの方法についてご紹介させていただきました。
ストレッチダイエットを続けることで、痩せやすく健康的な体づくりを目指していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました