【デトックス】食事のポイント、おススメの料理への付け合わせは?

美容・エステ
この記事は約3分で読めます。

デトックスにはどういった食事が有効なのかご存じでしょうか?
今回はデトックスを考えた食事のポイントや、デトックスにおススメの料理への付け合わせについて記載していきたいと思います。

スポンサーリンク

デトックスの食事のポイント

食事は手軽に家でできるデトックスにつながります。体の中に毒素がたまっていくのを防ぐためには、食材を選んだり調理の方法をしっかりと選ぶということが大切になってきます。

デトックスを考えるのであれば、食材を購入するときには無農薬のものを選んだり、有機栽培されているものを選ぶのがいいでしょう。

そしてデトックスを考えた調理方法としては、調理に使う際の水も普通の水で行うのではなくて、ミネラルウォーターで作るようにしたり、流水でしっかりと食材を洗うということも大切です。洗うことによって残留農薬を洗い流すことが可能です。

デトックスを考えるのであれば、肉類を過剰摂取するのは避けた方がいいでしょう。肉類を摂取する際は、にんにくやネギ、しょうがといったデトックスの作用があるものと一緒に組み合わせて食べることをおススメします。

また、食べ方についても実はデトックスを意識することができるのですが、食べるときはよく噛んで食べるようにしましょう。

噛む際には唾液がたくさん出てくると思いますが、唾液の中には毒素を分解してくれる作用や殺菌作用もあるので、良く噛んで食べるだけでデトックスにすぐにつながりますので食事の際に注意しましょう。

デトックス向けの料理への付け合わせ

デトックス向けの料理への付け合わせといってすぐに思いつくのが、わさびという人も多いかもしれません。

日本人はよく刺身やお寿司を食べる機会が多いと思いますが、これら生モノを食べるときにはわさびが付けられます。

なぜわさびが付けられているのか、それは味覚をアップさせるという効果もあるかもしれませんが実は殺菌や解毒作用がわさびにはありますから、そのことからデトックスにつながるといわれているのです。

そして大根おろしもデトックスの食材として知られているものです。大根おろしを使う機会というのは、例えば、てんぷらを食べるときやサンマの塩焼きを食べるときなどだと思いますが、脂っこい食事の際に使うことが多いと思います。

大根おろしを一緒に食べることで、脂分を消化して吸収してくれる働きがありますし、大根おろしは辛いと思いますがこの辛味こそがデトックス、つまり解毒作用がある部分なのです。

他にもショウガもデトックスに効果のあるものの一つで、煮魚を作る際などに入れることが多いと思います。

ショウガには魚や肉のくさみを取るというような効果があることから使われていて、抗酸化物質もたくさん入っているということもありデトックスにつながる食材として知られています。

まとめると、わさび、大根おろし、ショウガなどは、魚や肉類の付け合わせにして一緒に食べるようにするとデトックス効果を発揮するため、大変おススメです。

まとめ

今回は、デトックスを考えた食事のポイントと、デトックスにおススメな料理の付け合わせについてご紹介いたしました。
デトックスを意識した食事をして、健康な生活を送りたいですね。

タイトルとURLをコピーしました