【ドラマ・ねんとな】松本照円の幼少期の子役、吉田日向くんって誰?

タレント
この記事は約3分で読めます。

2020年1月ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』(通称:ねんとな)で主演の伊藤英明さん演じる松本照円(照之)の子供時代を演じている子役が気になってる方も多いのではないでしょうか?
ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』で、松本照円(照之)の子供時代役として出演している子役は吉田 日向(よしだ ひゅうが)くんという名前です。
今回は、そんな吉田日向くんについて調べましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

吉田日向くんってどんな人?

吉田日向くんをドラマで観たことがないので調べている方も多いと思いますが、今回の『ねんとな』が連続ドラマ初出演となっています。

吉田日向くんという名前ではピンとこない方もいらっしゃるかもしれませんが、吉田日向くんは昨年「第61回日本レコード大賞」を受賞した『パプリカ』を歌うユニット「Foorin」(フーリン)で「ひゅうが」としてメインボーカルを担当しています。

これを聞くと、たしかに見覚えがある!という方も多いのではないのでしょうか?

 

吉田日向くんのプロフィールは?

吉田日向くんのプロフィールをご紹介します。

生年月日:2006年10月13日
出身地:東京都
身長:157cm ※2020年1月時点、まだ成長すると思われる。
趣味:俳句、昭和歌謡、トランペット、エレキギター
特技:作文、小説、タップダンス、友達作り

この記事を作成している2020年1月時点ではまだ13歳ですが、俳句や昭和歌謡が趣味とはなかなか渋いですね^^
楽器やダンスなども趣味や特技としており、「Foorin」(フーリン)での音楽活動にとても生かされていると思います。

吉田日向くんはツイッターアカウントもあります。

まとめ

いかがでしたか?今回は2020年1月ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』(通称:ねんとな)で松本照円(照之)の子供時代を演じている、子役の吉田日向くんについてご紹介させていただきました。
このドラマから吉田日向くんが俳優としてどんどん成長していけるといいですね^^
ご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました